スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圏央道 茨城県区間 2015年3月 その3

成田線通過中。まさか京浜東北線の車両がこんなところで再利用されるとは。
成田線通過中。まさか京浜東北線の車両がこんなところで再利用されるとは。

1時間1本位の運行本数なので、帰りの電車に乗り遅れると悲惨です。その上、帰宅後には埼玉区間の一部が開通するので、時間との勝負。
1時間1本位の運行本数なので、帰りの電車に乗り遅れると悲惨です。その上、帰宅後には埼玉区間の一部が開通するので、時間との勝負。

単線の寂しさ。
単線の寂しさ。

排水溝のスリット金具。こんな向きで取り付けられているとは。
排水溝のスリット金具。こんな向きで取り付けられているとは。

成田線を越えると折り返し地点。
成田線を越えると折り返し地点。

その先には路面を固める重機など。
その先には路面を固める重機など。

神崎インターのランプや管理施設が見えます。
神崎インターのランプや管理施設が見えます。

標識。あとは戻るだけなので、途中で気になったものを撮影していきます。
標識。あとは戻るだけなので、途中で気になったものを撮影していきます。

排水溝。右側は通信ケーブルかな?
排水溝。右側は通信ケーブルかな?

舗装は基層と表層の2層構造になります。表層に目の粗い物を使い雨水など浸水させて、路面の水しぶきや水たまりを抑えます。
舗装は基層と表層の2層構造になります。表層に目の粗い物を使い雨水など浸水させて、路面の水しぶきや水たまりを抑えます。

ダンボールに囲まれているのは非常電話。事故や故障した場合などの通報に使います。
ダンボールに囲まれているのは非常電話。事故や故障した場合などの通報に使います。

法面。記憶にない形状しているので気になる。
法面。記憶にない形状しているので気になる。

背中側の方向には消防署の下総分署があります。事故の際はそこが受け持つのかな?
背中側の方向には消防署の下総分署があります。事故の際はそこが受け持つのかな?

結構早歩きで下総インターに向かって歩いています。
結構早歩きで下総インターに向かって歩いています。

猫の視線。駅などでやると捕まるので要注意w
猫の視線。駅などでやると捕まるので要注意w

暫定2車線から4車線に変わる区間なので道幅が広くなっています。
暫定2車線から4車線に変わる区間なので道幅が広くなっています。

2キロコースの折り返し地点まで戻ってきました。記念撮影する人が多く、係りの方は蹴散らされていましたw
2キロコースの折り返し地点まで戻ってきました。記念撮影する人が多く、係りの方は蹴散らされていましたw

敷地外を見ると貯水池の造成中でした。
敷地外を見ると貯水池の造成中でした。

成田下総線との交差部。ここは4車線化済みです。
成田下総線との交差部。ここは4車線化済みです。

アクセス道路となる成田下総線。情報版が設置されていました。
アクセス道路となる成田下総線。情報版が設置されていました。

イベント会場まで戻ってきました。
イベント会場まで戻ってきました。

有名な選手が記念撮影を引き受けてました。
有名な選手が記念撮影を引き受けてました。

大栄JCTと松尾横芝間のルート。ここが圏央道では最後の区間になるのかな?
大栄JCTと松尾横芝間のルート。ここが圏央道では最後の区間になるのかな?

なんか踊ってました。地元の同好会か何かかな?
なんか踊ってました。地元の同好会か何かかな?

入場時に比べ陽の方向が良かったため、撮影しやすくなりました。
入場時に比べ陽の方向が良かったため、撮影しやすくなりました。

ミニチュア模型w 実はジオラマモードです。
ミニチュア模型w 実はジオラマモードです。

最寄り駅までの送迎付き。駅近くで降りたら全力疾走w
最寄り駅までの送迎付き。駅近くで降りたら全力疾走w

成田下総線との接続部分を車内から。
成田下総線との接続部分を車内から。

これで常磐道から東関道までの圏央道は完成となります。
つくば中央インターと境古河インターの間が茨城県内最後で、開通時期遅延の含みがある表現があるものの、
今年度末に開通予定になっていますです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごんべー

Author:ごんべー
てんかん治療開始のため車の運転が出来ず困ってます。
2010年秋以前のレポートはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。