スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圏央道 茨城県区間 2014年8月 その2

上部工事中の本線と境古河インター方面への流入Cランプ
上部工事中の本線と境古河インター方面への流入Cランプ

料金所部分の盛土工事と幸手方面。
料金所部分の盛土工事と幸手方面。

本線の路肩高欄。これから鉄筋を組みます。
本線の路肩高欄。これから鉄筋を組みます。

本線と分岐部分の鉄筋を組んでいます。
本線と分岐部分の鉄筋を組んでいます。

右側は料金所付近。
右側は料金所付近。

また地上に降りてブラブラ。
また地上に降りてブラブラ。

塗装の説明。5層塗りだったかな。
塗装の説明。5層塗りだったかな。

拡大。桁本体は工場で塗装しますが、接合部分は組み上げ後に塗装します。神奈川は青、都内は茶色、埼玉は緑など色も違います。千葉はサビと間違えられて塗り直しだとかw
拡大。桁本体は工場で塗装しますが、接合部分は組み上げ後に塗装します。
神奈川は青、都内は茶色、埼玉は緑など色も違います。千葉はサビと間違えられて塗り直しだとかw

桁が架設され、床版を組んでいる場所。Bランプかな。
桁が架設され、床版を組んでいる場所。Bランプかな。

見学を終えてバス停まで歩きます。
見学を終えてバス停まで歩きます。

県道との交差部。
県道との交差部。

画面奥が五霞インター方面。
画面奥が五霞インター方面。

4車線から暫定2車線に移行します。
4車線から暫定2車線に移行します。

床版を吊り上げています。
床版を吊り上げています。

五霞インター方面。橋脚が見えている部分が4車線と暫定2車線の境界。
五霞インター方面。橋脚が見えている部分が4車線と暫定2車線の境界。

最後の桁架設箇所かな?作業用の足場もなくスッキリとした桁が見られます。
最後の桁架設箇所かな?作業用の足場もなくスッキリとした桁が見られます。

4軸のラフター。床版は何トンくらいあるんだろう?
4軸のラフター。床版は何トンくらいあるんだろう?

画面左が利根川方面。
画面左が利根川方面。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごんべー

Author:ごんべー
てんかん治療開始のため車の運転が出来ず困ってます。
2010年秋以前のレポートはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。