スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圏央道 神奈川県区間 2014年6月 その1

相模原インター造成地内。
相模原インター造成地内。

ウィンカーも出せないポンコツは高速道路を走ってはいけません。
ウィンカーも出せないポンコツは高速道路を走ってはいけません。

今回は自治体主体のウォーキングは無く、有料のツアー旅行が開催されました。
今回は自治体主体のウォーキングは無く、有料のツアー旅行が開催されました。

最初は宮が瀬ダム。
最初は宮が瀬ダム。

インクラインを使って降ります。
インクラインを使って降ります。

途中で故障して非常口から離脱w
途中で故障して非常口から離脱w

これで操作できないのかな?高尾山だったら天狗の祟りに出来たのにw
これで操作できないのかな?高尾山だったら天狗の祟りに出来たのにw

ほとんど終点だったのが幸い。それでも結構な高さ。ちなみに高所恐怖症のてんかん持ちw
ほとんど終点だったのが幸い。それでも結構な高さ。ちなみに高所恐怖症のてんかん持ちw

もしもこちら側だったらどうなっていたことやら。
もしもこちら側だったらどうなっていたことやら。

観光放流は中止となり、災害放流してましたが、片方だけで放流なのがよくわからない。
観光放流は中止となり、災害放流してましたが、片方だけで放流なのがよくわからない。

前もどこかのダムで見たような。
前もどこかのダムで見たような。

今度はエレベーターに乗ってダム上部へ。通路には資料が掲示されています。
今度はエレベーターに乗ってダム上部へ。通路には資料が掲示されています。

上から放流の様子を。出来れば左右の階段使いたかった。
上から放流の様子を。出来れば左右の階段使いたかった。

ネクスコ中日本の添乗員さん。名古屋から来たそうで、のぞみ使っての日帰り出張かな?他に土木学会から2名の方が参加し案内されました。
ネクスコ中日本の添乗員さん。名古屋から来たそうで、のぞみ使っての日帰り出張かな?他に土木学会から2名の方が参加し案内されました。

昼食。頭痛をおこし胃液を戻しかけていたので正直きつかったです。
昼食。頭痛をおこし胃液を戻しかけていたので正直きつかったです。

英語のほかに中国語やハングル文字のパンフレットも準備されていました。来るの?
英語のほかに中国語やハングル文字のパンフレットも準備されていました。来るの?

夕暮れ時のダムの写真家と思ったら、建設当時の写真らしいです。
夕暮れ時のダムの写真家と思ったら、建設当時の写真らしいです。

小倉橋の見学現場へ向かいます。
小倉橋の見学現場へ向かいます。

てんかんで車を手放す前によく立ち寄っていたセブンイレブンがバスの待機所になっていました。
てんかんで車を手放す前によく立ち寄っていたセブンイレブンがバスの待機所になっていました。

手前が主役の小倉橋。奥は新小倉橋。
手前が主役の小倉橋。奥は新小倉橋。

対岸には水運で使った船着き場跡地が見えます。
対岸には水運で使った船着き場跡地が見えます。

この辺りに中央リニアが通るとか。
この辺りに中央リニアが通るとか。

昭和11年に工事が始まり13年7月に開通。支保工は下流の湘南大橋で使用したものを流用したようです。
昭和11年に工事が始まり13年7月に開通。支保工は下流の湘南大橋で使用したものを流用したようです。

小倉橋架設前は木製の橋が大正15年に県からの補助金を得て架橋されています。
小倉橋架設前は木製の橋が大正15年に県からの補助金を得て架橋されています。

城山ダムからの放流口。さらに上流にはダムがあるので、ダムのない小倉橋竣工当時は水位がもっと高かったようです。
城山ダムからの放流口。さらに上流にはダムがあるので、ダムのない小倉橋竣工当時は水位がもっと高かったようです。

橋脚の水面直上にある黒い部分を井筒と言うらしいです。これは15メートル下まであります。
橋脚の水面直上にある黒い部分を井筒と言うらしいです。これは15メートル下まであります。

一通りの説明を聞き撤収。
一通りの説明を聞き撤収。

ずーっと民家だと思っていた家は駐在所でした。
ずーっと民家だと思っていた家は駐在所でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごんべー

Author:ごんべー
てんかん治療開始のため車の運転が出来ず困ってます。
2010年秋以前のレポートはこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。